働きやすさを重視 | 仕事の環境を整えよう〜オフィスオシャレ化でプラス個性〜

仕事の環境を整えよう〜オフィスオシャレ化でプラス個性〜

働きやすさを重視

デスクワークの負担を減らす

オフィスにおける働きやすさの面で、実はオフィスチェアの果たす役割は非常に大きなものがあります。事務職やプログラミング職などの人は業務時間内の大半を自分の机でパソコンや書類を前に過ごすこととなります。この時に、デスクとオフィスチェアの高さや角度などがしっかりと合っていないと肩こりや腰痛の原因となります。そこで、多くのオフィスチェアはデスクワーク時に体に負担をかけない作りを強調した宣伝をしているのですが、では、その中から自身のオフィスに最適なオフィスチェアを選ぶにはどのようにすれば良いのでしょうか。その為に最も良いのは、いくつかのモデルについてサンプルを借り、何銘菓の職員に実際に座って作業をしてもらい、アンケートを取ることです。

会議室や重役用のオフィス家具選び

一般社員のデスクワーク用以外に、会議室やマネジメント、重役レベルのオフィスチェア選びも重要です。一般的に、マネジメントや重役レベルの使用するオフィス家具は一般社員のものより若干サイズが大きかったり豪華な物である傾向にあります。そこで、求められるオフィスチェアもより高級感のある物が求められます。重役用の物であれば、皮などをつかった重厚なデザインの物が好まれます。また、会議室のオフィス家具は、その会議室が社内会議のみに使用する部屋なのか、外部からの来客も利用する会議室なのかによって選ばれるものが変わってきます。外部からの来客も利用する会議室の場合、オフィス家具のレベルで社のレベルをはかる来客もいる為注意が必要です。